的確な予想ナンバーズ革命!3&4

Top >  育毛正しい方法 >  育毛と男性ホルモンの関係

育毛と男性ホルモンの関係

育毛と男性ホルモンの関係
男性ホルモン
男性の10人に1人が男性ホルモンが原因となっている薄毛だといわれ、主に30〜40才代でその症状がよく見られます。
この男性ホルモンが原因の薄毛は、頭頂部か前頭部から進行し、徐々に毛が細くなっていくもので、男性型脱毛と呼ばれています。
なお、女性は女性ホルモンが強くあるので薄毛になりにくく、男性でも20歳以下の人に薄毛が少ないのは、
男性ホルモンの分泌がまだ確率されていないからです。
しかし、最近では10代の男性や若い女性にも薄毛が増加しています。
これは、ホルモンのバランスが崩れている為で、その原因はストレスと考えられています。
しかし、男性ホルモンが原因の薄毛だからといって育毛を諦めないでください。
男性ホルモンの過剰分泌は、生活習慣や食生活を見直すことで改善されるそうです。
また、頭皮の血行を促進することでも、薄毛を遅らせることも出来ますので、育毛を諦めずに頑張りましょう。

育毛正しい方法

関連エントリー

髪を見てわかること 育毛について「髪の毛の基礎知識」 女性の為の育毛 育毛とヘアサイクル パーマは育毛に悪影響? 薄毛の原因 育毛と女性ホルモンの関係 育毛睡眠 育毛と男性ホルモンの関係 育毛について「髪の毛の基礎知識」 育毛の正しいシャンプー方法 正しい頭皮マッサージ